ライスフォースの副作用について・使用前に確認したい大切なこと

ライスフォースの副作用について調べている女性

ライスフォースの副作用について気になるポイントをご説明したいと思います。肌のハリ、キメ、保湿など気になる悩みを解決してくれる人気商品。上手に使いこなすためにもライスフォースの副作用など注意したい点をみていきましょう。

ライスフォースの副作用について

ライスフォースには目玉となるお米エキスをはじめ、天然ビタミンEやオリーブオイル、天然スクワランなどの潤い成分が使用されています。乾燥を根本から改善する薬用シリーズの化粧品で、肌が持つ本来の力を引き出すことが目的。副作用が心配される防腐剤や乳化剤などライスフォースでも使用されていますが、ほとんどの化粧品で使われる程度の量で副作用の心配はないといわれています。

肌のバリア機能が低下すると刺激に弱くなりますので、健康な肌でも生活習慣の乱れなど一時的に敏感になることもあるでしょう。ライスフォースはそのような不安定な肌を整えるためにもオススメの保湿化粧品なのです。

ライスフォースは刺激物を排除した安心できる化粧品

ライスフォースの副作用が心配ない理由としては、安心して毎日使えるよう刺激物を配合成分から除外しているためです。お米由来の安全な成分をメインに、添加物の香料、着色料、石油系界面活性剤を不使用。動物性原料も不使用にしたこだわりの製品です。

さらに累積刺激テストを行い厳しくアレルギーテストをしていることもライスフォースの特徴。副作用がなく快適に美肌ケアができるため、ライスフォースは有名雑誌に16年以上も連絡掲載されている記録があります。海外では有名ホテルのスパが導入しているように、世界的に評価されていることも魅力です。

米アレルギーの心配はないの?

ライスフォースの配合成分「ライスパワーエキス」、米アレルギーの心配をされる声も稀に聞かれます。ライスパワーエキスはアレルギーの原因となる物質「抗原性」のほとんどを除いて作られているので安心。しかしすべての人にライスフォースの副作用やアレルギー反応がないとは限りませんので、心配な方はまずパッチテストを行い判断してください。

肌に異常を感じたらすぐに使用を中止すること。まずは試したいという方に向けて1か月分のハーフサイズが登場しています。さらに定期便は初回に限り30日間の全額返金制度もありますのでさらに安心ですね。

まとめ

化粧品は使用時の体調なども関係して肌に異常を感じる場合があるかもしれません。ライスフォースは返金制度があるのでもし肌に合わない場合でも安心して使えるのでうれしいですね。

コメントは受け付けていません。