ライスフォースの保湿効果を徹底解剖・うるつや肌になる秘密とは

薬用スキンケアシリーズのライスフォースは保湿効果が抜群で、トラブル原因になる肌の乾燥を根本から改善する効果が話題になっています。では他の保湿化粧品よりもライスフォースのほうが優れているポイントについて徹底的に解説したいと思います。

ライスフォースの保湿効果はライン使いがオススメ

ライスフォース

ライスフォースの保湿効果をしっかり実感するコツはライン使い。薬用保湿化粧水の「ディープモイスチュアローション」美容液の「ディープモイスチャアエッセンス」「ディープモイスチュアクリーム」、さらにエイジングケアに人気の「プレミアムパーフェクトクリーム」。

ライスパワーはお米のエキスの力をトータル的に働きかけるようシリーズとして作られていますので、ラインで使用したほうが相乗効果によりもっとうるおいを実感できます。

魅惑のライスフォースのライン使いはトライアルセットでお試しできるので、肌のかさつきや年齢サインが気になる方にオススメです。

\ うるおい満足度:95% ↓↓ /

ライスフォース

医薬部外品

ライスフォースは与えるのではなく潤いを作る

ライスフォースは与えるのではなく潤いを作る

累計販売本数2100万本を超えるほどの大ヒット商品ライスパワーは、乾燥小じわ、ハリ、キメ対策、うるおいケアなど肌のかさつきやごわつきが気になる方に高い支持を得ています。口コミ人気が広がり現在では人気女優さんやタレントさんなど愛用者数は1696名ともいわれています。

ライスフォースの保湿効果が優れているのは、うるおい成分を肌に与えるだけでなく、肌自ら生成する力を養うため。肌の乾燥は年齢に関係なくトラブルの原因ですが、加齢により起こる肌細胞の劣化は深刻なかさつきや肌のターンオーバーの乱れを招きます。

シワやたるみはエイジングサインなので仕方ないと諦めている方。肌が高い水分量を維持できると老化症状は予防と改善が可能です。何歳になっても肌が安定していると、毎日メイクのモチベーションが高まりなによりも自信が持てる肌はみんなの憧れです。

ライスパワーN0.11エキスの保湿効果について

ライスパワーNo.11エキスは、一般的な化粧品に配合されている保湿成分もよりも肌の深層部まで浸透

ライスフォースの保湿効果がターゲットにしている「セラミド」自体は、一般的な化粧品にもよく配合されている成分です。毎日お手入れを続けてもエアコンの乾燥、目じりの小じわなどかさつきがいつまでも続くことがありますよね。

ライスパワーの保湿効果のカギを握るのは「ライスパワーNo.11エキス」によるもの。これは日本で唯一水分保持能改善効果が認められた成分で、セラミドを作り出す肌本来の力を引き出す作用があります。

ライスパワーNo.11エキスは国産の白米に麹・酵母・乳酸菌など自然の菌を掛け合わせて発酵し、低分子に分解されていますので一般的な化粧品に配合されている保湿成分もよりも肌の深層部まで浸透することが特徴。

セラミドの働きをサポートしながら、どんどん増大させていくためバリア機能が強化され、肌のうるおいが長時間持続します。一瞬だけしっとりする化粧品は市場にも多く出回っていますが、ライスフォースはうるおいを生成し貯めこむ働きが魅力といえますね。

ライスフォースは5つの安全処方で優しくうるおいケア

セラミド不足の乾燥肌は外部の刺激に敏感になっていますので、うるおいケアもデリケートに行うことが美肌のコツです。ライスフォースは保湿効果が高いだけでなく、直接肌につけるものなので優しいお米由来の成分をさらに5つの安全処方で配合していることが特徴です。

無香料・無着色・弱酸性・動物性原料不使用・石油系界面活性剤不使用の5つの無添加設計。さらに累積刺激テスト済みで厳しい検査も行っていますので敏感肌でも安心して使用できる化粧品です。インスタグラムなどのSNSでも使用感の良さは多くの方が評価しています。

米アレルギーに関しては、ライスパワーエキスはアレルギー原因となる物質をほどんど除いて作られていますので安心です。すべての人にアレルギー症状がないとは限りませんので不安な方は最初にパッチテストを行いましょう。

セラミド不足の肌は劣化が早い!

セラミド不足の肌は劣化が早い!

角層にあるセラミドが不足すると肌の一番外側にあるバリア機能が低下し、アレルゲンや微生物などの外部刺激を受けやすい状態になります。炎症を起こすと肌の赤み、ひりひり、かゆみをはじめ、表面だけでなく角層の水分がどんどん逃げてしまうため、深層部から乾燥が進んでしまいます。

うるおいの要であるセラミドが不足する理由のひとつは年齢。肌の働きが低下すると自らセラミドを作り出すことができず、しっかり保湿してもかさつきが続いてしまいます。また洗顔のやりすぎ、紫外線、刺激の強いコスメなどもセラミドがどんどん減少する理由に。

とくに注意したい原因の「加齢」ですが、50代ではセラミドの量が20代の半分まで激減するといわれています。セラミドはふっくらしてみずみずしい赤ちゃんのような肌を作るために欠かせない成分。肌が自ら生成するためにもバリア機能を強化してターンオーバーを活性化するサイクルを整えないといけません。ライスフォースの保湿効果が評価されるのは、弱まるセラミド生成力を高めるためなのです。

まとめ

ライスフォースの保湿効果は使うほどぐんぐんしっとり感が実感できると思いますよ。自然環境で栽培されたお米を使った良質な保湿化粧品なので、肌本来の力を引き出したい方にとっては手放せないスキンケアアイテムになるでしょう。

コメントは受け付けていません。